News & Topics

B.Laboのお知らせ

チョークアートとの出会いと 毎日の日課になった B.Labo『 絵筋トレ部』

はじめまして😊

.

また毎日絵筋トレでお世話になってる
皆さんありがとうございます。😊✨

.

.

改めて自己紹介させていただきます。

現在、尾崎有花先生の
白墨堂のプロコース受講中の
あっきーこと湯沢明幸と申します。☺️✨

.

.

 

 

B.Labo.黒一点らしいw
(40歳独身❎1⇦ポチから突っ込まれそうw)

 

ニヤリ。

ポチのことが気になる方はこちら

 

・・・・

.

 

コラムをとご指名いただきましたので
拙い文章ですが読んでいただけたら嬉しいです。☺️

.

.

私は皆さんと違って絵が小さい頃から好きで
描いていたわけでもなく学校にも
行っていたわけでもないのですが

.

 

なぜチョークアートを知り
興味を持ったかというと…

.

.

 

ちょうど去年の4月くらいに
ご覧になられたかたもいらっしゃると
思いますが

明石家さんまさんの番組で

.

「転職DE天職」

.

という番組が
やっていてそれを見たのがキッカケになります。

.

.

 

私自体も仕事でちょうど転職を考えていたときでしたので
気になって見ていました。😊✨

.

.

 

その番組内で松下萌子さんという
チョークアーティストの方が
チョークアートで金魚を描かれていて

.

 

 

 

その立体的になるところと
指で混ぜて色が変化する様をみて
とてもびっくり!

.

.

 

それからチョークアートに興味を持ち
一度、展示会か何か観てみたいと思ってた時に

.

たまたま知り合いが出演するライブが
翌月の5月に新横浜でありいくと

.

ライブペインティングをされてる人が
いてその絵の凄さと似顔絵を描いてくれると
言うことで描いていただいて出逢ったのが

.

.

.

 

 

なんと!!!

白墨堂の尾崎有花先生でした。

 

(世界の尾崎先生と後から知ってびっくり😆)

.

.

そのとき有花先生に描いていただいた似顔絵w

 

そこで大宮で教室をされていることを教えていただいてHPで
有花先生の作品をみて

.

 

ほんと凄い!!!

.

.

 

と思い
体験レッスンを受けに☺️

白墨堂
http://hakubokudo.com/antique.html

.

(今まで絵を描いたことをないので
正直凄く不安だったのですが
まず行動しようがモットーなので)
そこで体験を受けて受講決めたのがきっかけです。😊

.

.

 

 

白墨堂のテキストブックのチワワちゃんも
みてワンコを飼っているので
こんな可愛くワンコを描きたいと
まず思いました。😊

.

.

初めて体験レッスンで描いた
ケーキ🍰☺️

一目惚れした白墨堂テキストの
チワワ☺️✨

 

.

.

そしてB.Labo参加のきっかけは実は
一番はじめに白墨堂の狩野あゆみ先生
のWSで出会ったChie kitaさんから
B.Laboのことをメッセージで教えていただいたのですが

.

まだプロコースも卒業していないのでと
初めはせっかくですがとお断りをしました。😢

.

.

 

その後、Facebookで代々木八幡での
B.Labo アカデミーのページを拝見して

.


とても楽しそうに思い
尾崎先生が部長もされているので
絵筋トレ部に入りました。☺️

.

.

はじめとても緊張もするし
みんなほとんどの方が先生として
活躍されているプロの方ばかりで

.

.
絵も描いたこともない学校も言ったこともないので
下手くそがアップして大丈夫なのか

恥ずかしい

と思いながらも

.

 

有花先生に

毎日描いた方がうまくなるよ

と言われたことを思い出し

.

.

 

そうだ筋トレなんだから
いきなりできるわけじゃない

ライズアッ⚫️じゃないけど

筋トレだから自信ないし下手くそで
恥ずかしいけどでも毎日続けてみよう

どう思われても自分の筋トレだし

せっかく周りで上手い人がアップされてるのだからみて良いところを学ぼう

.

.

 

はじめはあげるのも遅く
一枚描くのも20分以上かかっていましたが

.
最初絵筋トレに入ったときに描いた9枚と

半年経って最近の9枚😊

絵筋トレ部の皆さんの優しい励ましや
アドバイスをいただき
亀の歩みで少しずつですが
成長していけてるような気がします。
ありがとうございます。☺️

.

.

.

 

これからも毎日の日課のように
楽しみながら続けていきたいと思います。☺️

これからもよろしくお願いします。🙇‍

.

.

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

このコラムをかいたひと

湯沢明幸(アッキー)